えすえすらぼ

SSまとめブログ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

葉山「ヒキガヤ俺と友達に」八幡「やめろ」

4FFA30AC30A430EB30303B
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/08 19:30:54 ID:AcqThrCH0
八幡

葉山「・・・」

放課後

戸部「隼人部活行こうぜ!」

葉山「悪い。先に行っててくれ。すぐ行くから」

戸部「それじゃあ皆で軽くアップしてるからな」ダッダッ

八幡「(さて俺も・・・)」

葉山「ヒキタニ君。話があるんだけど少しいいかな?」

続きを読む

八幡「平塚先生が風邪…?」

5E73585A9759303031
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 20:55:07 ID:Dsdla2NH0
八幡『そんなこと知らせるために電話してきたんですか?つか番号教えましたっけ?』

陽乃『恩師の一大事を「そんなこと」で済ませちゃうんだー…冷たいなー…』

八幡『だたの風邪でしょう?寝てりゃ治りますよ。むしろ俺の番号知ってることのが激しく気になるんですが』

陽乃『比企谷くん、細かいこと気にすると余計モテない男になっちゃうよ?』

八幡『え?なんでモテてない前提なの?いや、モテたことないですけど』

陽乃『知ってる♪』

八幡『……』

陽乃『じゃ、そういうわけだから静ちゃんのお見舞いよろしく~』

八幡(どういうわけだ)

続きを読む

八幡「安価で雪ノ下にイタズラする」

4FFA30AC30A430EB30303A
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/29 19:37:22 ID:s+1aF/qI0
八幡「まずは>>5で」

続きを読む

八幡「雪ノ下雪乃を無視してみる」

4FFA30AC30A430EB303039
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/28 19:40:06 ID:/gVKv6kk0
雪乃「・・・」

八幡「・・・」

雪乃「・・・」ペラッ

八幡「・・・」

八幡(話しかけられなかった)


続きを読む

葉山「もし俺とヒキタニ君が同じ小学校だったら全てが……」

4FFA30AC30A430EB303038
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/26 01:55:03 ID:e/WVRNNaO

小学校・教室

八幡(ようやく始まったクラス替え……人間最初の掴みが肝心だ。ここは慎重に……)

先生「はーい、次は比企谷くん自己紹介お願い」

八幡「ヒ、ヒキギャヤヒャチマンです!」ガッチガチ

シーン

先生「あ、あのー……比企谷くん?出来れば教卓での方が良かったかな~……」

八幡(し、しまった……小学校生活最後の自己紹介すらも失敗した……終わりだ……)ガクッ

先生「えーと次は……」

ガラッ

葉山「先生、遅れてしまってごめんなさい!」

続きを読む

雪ノ下「その…比企谷君は由比ヶ浜さんのことを…」

4FFA30AC30A430EB303037
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/23 20:29:23 ID:5uU1+dbI0
雪ノ下「…どう思っているのかしら?」

八幡「いや…特になんとも思ってないが」

雪ノ下「そう…」

八幡「あぁ…」

雪ノ下「つまり、比企谷君を私の好きにして良いわけね…」スッ

八幡「あぁ……ん?」

雪ノ下「…んっ」チュッ

八幡「!?」



続きを読む

相模「はあ? ヒキタニがう↑ちを助けてた?」由比ヶ浜「……うん」

3055304C3082303031
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/22 18:04:16 ID:ng1moHcZ0
相模「……結衣ちゃんさ、あいつがう↑ちに何言ったか知ってるでしょ? それでもあいつのこと庇うようなこと言うわけ?」

結衣「……あたしも奉仕部の部員だから。ヒッキーのしたこと、ちゃんと知ってほしいんだ」

相模「へぇ~……。あいつがう↑ちにあんなこと言ったのに、なんか意味があったって言うんだ?」

結衣「……エンディングセレモニーのときだけじゃないよ。それまでの文実でのことも」

相模「……何?」

続きを読む

八幡「奉仕部を辞めることにするわ」

6BD44F018C37516B5E61303031
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/22 01:29:05 ID:3ge0aMvaO
部室

ガラガラ

八幡「うーっす」

結衣「あっ、ヒッキー!やっはろー」

雪乃「今日は遅いのね」

八幡「少しレポートに手間取っただけだ。あー、疲れた」

雪乃「全然疲れてそうに見えないわね」

結衣「確かレポートって……あれ、読書感想文じゃん!」

八幡「たんまり8ページ書いてきたからな。読書感想文としてこれほどのモンは中々無いぜ」

結衣「平塚先生が怒りそうな……」

八幡「あ……そうだ雪ノ下と由比ヶ浜に土産があったの忘れてた」

続きを読む

雪乃「あら、今日も来たのね比企谷くん」八幡「悪いかよ」

4FFA30AC30A430EB303036
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/10(月) 23:47:16.30 ID:vAXpLcdn0
雪乃「いいえ別に、あなたが居ようが居まいが私には関係ないわ。」

八幡「へーへーそうですね」ガタ

雪乃「……」

八幡「なぁ雪ノ下」

雪乃「なに?それとあともう20m程離れてくれない?」

八幡「それこの部屋から出てけってことですか」

雪乃「そんなつもりはなかったのだけれど、気を悪くしたらごめんなさい」

八幡(今日はいつにも増して攻撃的だな雪ノ下の奴…)

八幡(ここは適当に理由つけて戦略的撤退しますか)

八幡「あー、なら仕方ねぇな。雪ノ下がそこまで言うなら今日は帰るか。どうせ由比ヶ浜が後で来るだろ。じゃあな」

雪乃「待ちなさい」

続きを読む

結衣「ヒッキー海水浴行こうよー」八幡「いかん」

4FFA30AC30A430EB303035
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/14 21:49:02 ID:+nKQIr2YO
結衣「えーなんでよーたのしーよ行こうよー」

八幡「暑い、だるい、しんどい、日焼けして痛い」

結衣「だるいとしんどい一緒じゃん」

八幡「それは違うな、このだるいは行き帰りに対してだ。そしてしんどいは泳ぐことに対してだ」

続きを読む
アーカイブ
記事検索
ゲームランキング
  • ライブドアブログ